ARCHIVE

世界観記録

こちらはLuna Systemが手がけたシリーズや関連作品に存在する、
専門用語と世界観情報が記録されたページになります。

タグ:神族

詳細を見る

詳細

ヒンドゥー教の聖典「ヴェーダ」の神話に登場する冥府の神。仏教では閻魔大王とされる。死神の王ということで朔日いのりの上司的な存在。才城蓮が”世界悪改竄”として断罪され、ヤマにより地獄の最下層、第八無間地獄へと落とされることになる。

神話

ヤマは人間の祖とされ、始めて死者の進む道を見つけてヤマの国(天国)の王となった者。だが時代の変遷で、いつしかその天国は地獄へと変わり、死者の霊魂を縛ってその善悪の罪を裁く死神のような存在だと考えられるようになった。手に法杖と縄、頭に金冠、血のような赤い衣をまとっているという。

登場シーン

[GRANDルート] 偽物の世界

出典

FloweringSKY

3
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

いいね!ランキング

最新のアーカイブ

2021/07/06
薪野由
2021/07/06
白谷勇武
2021/07/06
裂け目
2021/07/06
桜小路家
2021/07/06
才城家