ARCHIVE

世界観記録

こちらはLuna Systemが手がけたシリーズや関連作品に存在する、
専門用語と世界観情報が記録されたページになります。

タグ:専門用語

詳細を見る

詳細

運命の日とは、”ラットの実験”の際に、実験体へ過剰なAP(可能性の力)を与えたその後のことを指す。

実験とは

過剰なAPを与える事で、瞬間的に巨大な可能性を得た実験体は、より可能性のある檻の外へ瞬時に転移。その後、爆発した可能性はいずこかへ霧散し、可能性の尽きた実験体に残されたのは最も可能性のない状態”死”となった。行方静造はその状態を”運命の配置”と呼んでいる。

4
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

運命の配置

運命の配置

Fatal Spread

[名] ウンメイノハイチ

詳細を見る

詳細

運命のスプレッド。”ラットの実験”の際に、実験体が運命の日を迎えた直後、必ずラットが同じ位置で息絶えている状態結果のことを指していた。行方静造は、この結果によりラプラス理論で未来をある程度予測し、運命の配置を自由にコントロールすることで、世界の過去へ干渉することができる、という次元万能論に辿り着いた。

実験の結果は

実験により、途中にどんな過程があったにせよ、実験体が物理法則をねじ曲げてでも同じ状態へと収束する。つまり、その実験体の未来と過去は、人ならざるなにかの絶対的な法則によって全て決まっているのではないか?もし運命の日を人為的に起こすことが可能であれば、世界の未来と過去に干渉する力が発生するのではないか?という推論ができる。

3
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

AP

AP

Advanced Area Point

[名] アドヴァンスドエリアポイント

詳細を見る

詳細

地域振興ポイント(Advanced Area Point)のこと。未来科学にある専門用語で可能性の力を同じくAP(Arcane Potential Power)と呼ぶが、それを参考にして学生用にカジュアルに調整したものだからである。

使用可能な箇所は

桜雲台学院内での疑似的な通貨になっており、食堂や購買部、通学定期などでも使用できる。1p=1円に近い。学院内のカリキュラムの授業を受けるためにも必須で、各々の授業料をAPで支払わなければならない。更には成績優秀だと授業料が免除され、成績が悪いと追試などで支払金額が増える。SAKUMO商店街とも提携しており、商店街での売買でも使用することが可能。

入手方法

現金での加算か、スプレッド戦での勝利で増える。当然、負ければAPは減算される。ランクやメタ、性別など独自の計算によって支払率は割り出されるが、基本的に自身より強者相手に勝つと貰えるポイントは高くなる傾向。APマイナスや赤点になった場合、保険として学内奉仕活動をする事で、ポイントを一定量(1000以内)まで回復させることができる。

3
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

いいね!ランキング

最新のアーカイブ

2021/07/06
薪野由
2021/07/06
白谷勇武
2021/07/06
裂け目
2021/07/06
桜小路家
2021/07/06
才城家