ARCHIVE

世界観記録

こちらはLuna Systemが手がけたシリーズや関連作品に存在する、
専門用語と世界観情報が記録されたページになります。

タグ:アーケン

詳細を見る

詳細

アーケンのカードカテゴリーで全22種類が存在する。イラストは主にウェイト版タロットをモチーフとして、全てMithaが手がけており、全カードには必ず少女が描かれている。

作られた経緯は?

グロウリアの遺産の一つである「グロウリアの書(リブロ=グロウリア)」から作られたカードたちのこと。大アルカナは、小アルカナの量産品とは違って世界に各1枚ずつしか現存しない。

アルカナの意思とは?

検証されてはいないが、どうやら大アルカナには意思があるようで、感情のような反応を見せることがある。そして所持者はその大アルカナの意思によって選ばれるという。相性の悪い大アルカナに触れて力を使おうとすると、力が反発した後に浸食され、精神汚染される恐れがある。

危険なLv3能力とは?

大アルカナの真価は、そのユニーク性ととてつもなく強大な力にある。特にLv3能力は、世界を変化させるほどの天変地異を引き起こすと恐れられている。実際に登場した「Wheel of Fotune」(過去改竄)や「Judgement」(世界巻き戻し)は、通常のアーケンとは比べものにならない能力を秘めていた。ALIA’s CARNIVAL!で行方静造が「言っておくが、私のアーケンカードはお前たちの持つ模造品(オモチャ)ではない。本物だ」というのは、彼がミラージュ製の量産品ではなく大アルカナを所持していることを示している。しかし皮肉にも、相手の才城蓮は黒のイデア、大アルカナ所持者だった。それを見抜く事ができずに行方は敗退することとなる。

1
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

詳細を見る

詳細

桜雲台学院などで規定されるアーケンを使用した学生同士の能力バトル戦。安全性の配慮をされた現代版の決闘のようなもの。

スプレッドとは?

英語で広げる、または伸ばすという意味で占い用語等でよく散見される(スプレッドアーケン!で、アーケンを展開する=戦闘開始という使い方をする)。アーケンによるエフェクトは、ヴァーチャルやホログラムに似ているが、実際に発現している。しかし実害はなく痛覚の干渉も最低限で、全てスケープシェルによりコントロールされている。アーケンでは魔法のような直接的な大エネルギーを発生させる攻撃は少なく、些細な力を応用したものが多いため(その程度しか発現できない生徒が多い)、駆け引きの方が重要になっている(テレキネシスで直接攻撃するのではなく、テレキネシスで物体を利用して攪乱する、等)。

スプレッドの条件は?

当人たちの能力を引き出すアーケンカードと、空間設計やダメージ計算を担うスケープシェルの2つを装備し、互いに了承し合うことで行える。ほかに、直接危害を加えない程度のアイテムの持ち込みも許可されている。ただしシェルの力場範囲外、またはセーフティロックを外してのスプレッドは禁止されている。違反した者はカード一時停止、重犯の場合は停学や退学の措置もありうる。

スプレッドALIA戦とは?

学院では、毎週土曜日の放課後に、ALIA’s CARNIVALと呼ばれる公式スプレッド戦が行われている。またXV(エキシヴィジョン)モードというAP増減のない模擬戦が存在する。これらは部活単位のチーム団体戦である。アライアンスを組めば多チーム対多チーム戦を行うことも可能。開始は13時からで制限時間は60分ごと。この日の午後だけは、図書塔を中心に校舎内全てが電子力場に覆われる。勝利した場合、大量のAPと部活ランクが上昇する。そしてAPの余剰ポイントで部室に好きな家具や備品を追加できるという特典もある。

コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

色彩変化[Lv1]

色彩変化[Lv1]

Architect Color

[名] アーキティクトカラー

詳細を見る

詳細

恋川志穂のアーケン「Sepia of PENTACLES」のLv1。触れた物質の色を変える事ができる彫金能力。感情の影響を大きく受けるらしい。

出典

FloweringSKY

35
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

静動反制度[Lv2]

静動反制度[Lv2]

Active Swich

[名] アクティブスイッチ

詳細を見る

詳細

財前すずりの「Chestnut of PENTACLES」のLv2能力。物体のエネルギーを保持したまま、動きを止めたり始動させたりする。例えば、パチンコ玉を大量に投げつけて、中空で止めて罠のように仕掛けた後、接近してきた対象に向けて全解除し、大ダメージを負わせる。また中空に藁半紙を敷いて止めた後、その上に人が乗ることも可能。だが解除した瞬間、紙は負荷の掛かったエネルギーに耐えきれずぼろぼろに破れ散る。やりようによってはかなり怪しい抜け道行為ができそうだが、止める物体の重さと範囲に制限がある。そして重い物体ほど一瞬しか止められないようだ。

14
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

詳細を見る

詳細

アーケンカードは大アルカナ22枚と、小アルカナ56枚の全78枚で成り立っており、それは世界の全ての力と可能性を顕していると言われている。 アーケンは、新学の未来科学の力により、その持ち主の可能性の力を呼び起こし、それを現実に体現することができる。科学と魔法が融合したオリジナルギミック。 各アーケンカードには、Lv1、Lv2、Lv3の3種のスキルが設定されており、それぞれ個別に能力を発揮できる。特に覚醒難度の高いLv3は、その個人を表した専用ユニークスキルになっていて、奥義と言われるほどの凄い力を秘めている。 アーケンは持ち主の未来の可能性を引き出すものであり同じタイプのカードであっても、人によって使える能力は様々。天雨リリエトの言葉で「例えば、私がJUSTICEに選ばれて所持者になったとしたら、Lv1のフォーカストワイライトは(颯太朗と)かぶる可能性が高いですが、恐らくLv2とLv3は全く違うスキルになると思います」とある。

草稿

桜雲台学院の全生徒に与えられるもの。学院から提供されたスリーブにはめることにより、専用のスマートフォンのような機能を持つ。能力発現以外にも、学生証やIDカードを兼ねている。学内ニュースから掲示板など、桜雲台学院内の情報を閲覧できる。図書塔にある未来型演算装置(アリアプロセッサ)を通すことによって“VISITOR”が解除され、カードの持ち主の型式が決まる。能力によって火、水、土、風、虚の5つの型式に大別されている。本人の能力は、型式が決定した時点でチップに刻まれている。そこに明記された名称を叫ぶことで発動する。Lv1からLv3まで3種の能力が登録されている。よく使われるのがLv1とLv2で、Lv3は個人で制御できない大技な場合が多い。

11
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

詳細を見る

詳細

共鳴(AR。Arcane Resonant)と呼ばれる現象。アーケン所持者同士が直接触れ合うことで、能力以上の効果を発揮することができる接触現象。それは誰にでも起こるものではなく、相性や状態などいろいろな条件がある。AR自体まだよく分からないことが多いらしい。作中では明日葉と蓮の灼熱覇や、凜堂と颯太朗の動物の思考を読み取るなどの実例がある。これを解明できれば、人は更なる大きな力を扱えるようになると言うが…。特に才城蓮のアーケン能力の一つ“運命デザイア”は共鳴現象を基軸としたとても珍しい能力で、まったく未知の力である。

11
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

象牙色の記憶[Lv1]

象牙色の記憶[Lv1]

Ivory Recollecting

[名] アイヴォリーリコレクティング

詳細を見る

詳細

白羽優理のアーケン「Ivory of PENTACLES」Lv1。彼女は見た物を完全に記憶する超記憶力を持っている。そうして膨大に溜め込まれた記憶情報たちを、この能力によりその奥底から呼び覚ますことができる。

32
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

蝶の氷刃[Lv1]

蝶の氷刃[Lv1]

Ice Butterfly

[名] アイスバタフライ

詳細を見る

詳細

桜小路月詠のアーケン「Celeste of CUPS」のLv1能力。能力者の辺りにいくつもの蝶が舞い始め、それが各々鋭利なナイフへと変化して相手を刺し貫くという技。

28
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

詳細を見る

詳細

開発ネームはミラージュ。主に桜雲台学園製のアーケンで、研究者の才城鷹途が開発して手がけた量産品。旧来の量産型のアーケンとはこちらのことを指しており、スリーブとスケープシェルと共に使用することで安全に競技を行うことができる。

スリーブとは

カードを入れるケースのようなもの。スリーブには小型PCチップが内蔵されており、様々なカスタム設定をすることができる。ブラウザ閲覧やコミュニティ参加、APなどの仮想通貨導入まで。学校なら学生証、企業なら社員証代わりに使用することも可能。

12
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

アリアの囁き[Lv2]

アリアの囁き[Lv2]

Wisper of ALIA

[名] ウィスパーオブアリア

詳細を見る

詳細

朝宮椎名の「Wistaria of CUPS」Lv2。カードに水を垂らすことにより、力場範囲内同士で会話ができる。無線のような能力。

42
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

引力場[Lv1]

引力場[Lv1]

The Attraction

[名] ザ アトラクション

詳細を見る

詳細

堂元英雄のアーケン「Peacock of SWORDS」のLv1能力。物体を宙に浮かせる、ようはテレキネシス的な能力。

11
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

詳細を見る

詳細

主に成稜学園製のアーケン。ハーヴェストの略。アンセム機関の佐伯まおりの部署がミラージュを元に開発しているもの(作中では実験段階のためミラージュ扱い)。後にその成果が認められ、ハーヴェストと呼ばれる。スリーブの多機能性と攻撃的な能力を削いだ代わりに、生活に身近な能力(推理や探し物能力など)を向上させる事を目標としている。そしてスリーブとスケープシェルを簡略化し、一般市民にも扱い易いような改良がなされている。

出典

春音アリス*グラム/白恋サクラ*グラム/花鐘カナデ*グラム

21
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

エアロウォーク[Lv2]

エアロウォーク[Lv2]

Aero Walk

[名] エアロウォーク

詳細を見る

詳細

篠ノ森のアーケン「Amaranth of SWORDS」のLv2能力。空気や風を自らの周囲に漂わせ、推進力として使用することで素早く移動することができる。少しだけなら浮遊することも可能。

葉月コメント

開発中はずっとエアウォークだったんですけど、某シューズに同名のものがある事に気づいて、かなり後半で全修正しました。エアの方が語呂良くて格好よかったのに。

21
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

詳細を見る

詳細

逢坂明日葉のアーケン「Vermilion of WANDS」のLv1能力。手の平上にハート型の炎を現出させ、それを前方に放出することで対象を燃焼させる。汎用性が高く、能力者が火力や飛距離を加減することで、簡易的な炎の壁や炎刃などを形作ることも可能である。

42
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

詳細を見る

詳細

アーケンのカードカテゴリーで全56種のタイプがある。各タイプは人の可能性の力を体現しており、何者も必ずどれかのアーケンのタイプに属する。

作られた経緯は?

小アルカナは、遺物である大アルカナを参考にしてアンセム機関など各所で量産されている。各々特性の違うアーケンM(ミラージュ)やH(ハーヴェスト)などの種類がある。イラストの印刷には魔法のインク”荷電性虹色水溶液”が使用されている。

由来は?

カードはそれぞれスートというI~Ⅹの数字が割り振られており、それに加えてコートカードと言われるペイジ(Page)、ナイト(Knight)、クイーン(Queen)、キング(King)で構成される。見れば分かるとおり、アーケンの元ネタであるタロットカードは、トランプの元祖と言われている。

属性は?

小アルカナは大まかに4種の属性、火(WANDS/王笏)、水(CUPS/聖杯)、風(SWORDS/英剣)、土(PENTACLES/金符)に分かれている。他に水の派生である”氷”や、例外である”虚”が存在する。

1
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

漆黒の第六感[Lv1]

漆黒の第六感[Lv1]

Ebony Sixsence

[名] エヴォニーシックスセンス

詳細を見る

詳細

凜堂耶々の「Ebony of WANDS」のLv1能力。余計な情報を全て省略、排除し、真実に最も近い必要なものだけを感じる事ができるようになる超直感力。元々勘の鋭い凜堂だからこそ使える能力で、彼女自身が求めている真実に近ければ近いものほど、強く察知することが可能である。但し、直感が働くだけであって解答をダイレクトに知る事は絶対にできない。一見すると颯太朗の黄昏の超集中力に近い効果を得られるが、あちらは知りうる全ての情報を超洞察力によって分析排除していき、少しでも解答確率を上げるものであって、凜堂のように勘のみで解答へ近づくより非常に手間と労力が掛かっている。

29
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

詳細を見る

詳細

大アルカナ「Justice」スートxi。正義のアーケン。剣と天秤を携えた女神が描かれており、支配と公平を司る調停者の力を秘めている。 Lv1:Focus Twilight(黄昏の超集中力)、Lv2:Infernal Abyss(獄界の深淵)、Lv3:Justice Weapon(絶対公正兵器)

13
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

絶対零度[Lv3]

絶対零度[Lv3]

Absolute.ZERO

[名] アブソリュートゼロ

詳細を見る

詳細

桜小路月詠のアーケン「Celeste of CUPS」のLv3能力。全ての物質運動を停止させて、擬似的に範囲内の空間時間を止めるような効果を発生させる。そして、その中で自身のみ自由に動き回れるという究極の奥義。最強と言われる生徒会メンバーとの戦いで、この力を使って幾度も風紀監査委員会を勝利に導いてきた。

24
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

濡れ柳の誘い[Lv2]

濡れ柳の誘い[Lv2]

Affection Willows

[名] アフェクションウィロー

詳細を見る

詳細

瀬真梢の「Willow of CUPS」Lv2能力。濡れ柳のざわめきよりも、更に細かく遠く、視野の届かない深い場所でも、対象を特定する事ができる探知系能力。

13
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

不可視歩行[Lv2]

不可視歩行[Lv2]

Invisible Mode

[名] インヴィジブルモード

詳細を見る

詳細

乃木坂百合香の「Mallow of CUPS」のLv2能力。自身や触れているものを透明にさせる。この力を使い、瞬間移動したような演出をして相手陣を撹乱するのがオカ研の主な戦略だった。実際は瞬間移動ではなく、光の屈折を利用した擬態であり、カメレオン等と同じような原理。だがそれでも最強クラスの潜在力があるのは間違いない。事実、御手洗とのコンビネーション、不可視歩行+グングニルの必殺技は神がかっていた。

10
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

カテゴリー

いいね!ランキング

最新のアーカイブ

2022/04/24
上追鞠寧
2022/04/24
真木影一郎
2022/04/24
和久井先生