ARCHIVE

世界観記録

こちらはLuna Systemが手がけたシリーズや関連作品に存在する、
専門用語と世界観情報が記録されたページになります。

検索結果:氷の魔女

詳細を見る

詳細

ノイエと対立する氷魔法を扱う謎の魔女。名前や素性は一切不明で、ノイエを追い詰めるほどの力を持つ事から、かなりの上位の魔法使いだと推察される。氷系の魔法を扱うだけでなく、召還術にも長けているようで“ライカンスロープ”や“ワーベア”、“のらー”など異世界の魔法生物たちを喚び出すことも。シルエットではツインテール姿をした魔法少女のようだが…。

7
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

Ice Arrow[下級魔法]

Ice Arrow[下級魔法]

Ice Arrow

[名] アイスアロー

詳細を見る

詳細

氷の矢という意味。直線上の敵へ向かって刺突、その傷口を低温で凍傷させる。氷の魔女が使用していた魔法。短い詠唱と軽い魔力が利点で扱い勝手が良い。術者の許容力によって、その数をいくつでも増やす事ができる。

属性

下級魔法-陰七位階[Low-Tier7] / 元素系[氷/刺突]

8
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

Imperial Crimson[古代魔法]

Imperial Crimson[古代魔法]

Imperial Crimson

[名] イペリアルクリムゾン

詳細を見る

詳細

伝説の古代魔法。かつて隆盛を極めた帝国がこの魔法により壊滅し、その炎は三日三晩国を焼き続けた、という言い伝え通り、“皇帝の紅”という天を裂く紅き槍が大地を穿ち、愚かな人類に審判を下す。この紅き槍とは、魔法帝国時代のもので、そのギミックは隕石系と同類か、恐らくは天空にある何かから放たれる衛星レーザーのようなもの。作中では、膨大な魔力を必要とするため、ノイエが神器「グロウリアの杖」を補助として使い、この魔法を使用して宿敵である氷の魔女の猛攻を退けた。ノアーるパッケージのノイエは、インペリアルクリムゾン詠唱中のイメージ。

分類/属性

古代魔法-陰零位階 [Ancient-Tier:0] / 物理系[火/燃焼]

葉月コメント

よくよく考えると、こんなの使ったら舞台の仁科坂市は崩壊するんじゃとか思いますが、そこは結界という便利な加護が…。

6
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

詳細を見る

詳細

ノアーるwiz恋の魔法に登場する敵。氷の魔女に召還された雷属性の魔法生物。名前はその叫び声から取ってのらーと呼ばれている。異世界の古代魔法時代に作られた生物兵器で、黄色い身体にコウモリのような羽が生えており、見た目は奇っ怪且つ、可愛らしい姿をしている。性格はだいぶ大人しく、木陰などでふよふよと滞空している姿がよく見られる。必要以上に魔力充電すると、ときおり分裂してエネルギーを平均化しようとする性質がある。怒ると口からライトニングボルトを発生させ、対象を丸焦げにする。

12
コメント

※コメントは管理者により承認制になります。

※コメント投稿後はトップページにリダイレクトされます。

いいね!ランキング

最新のアーカイブ

2021/07/06
薪野由
2021/07/06
白谷勇武
2021/07/06
裂け目
2021/07/06
桜小路家
2021/07/06
才城家